低学年担当かずえコーチです。
今日はみんな来るなり元気いっぱいで、練習前にもかかわらずボールが飛び交っていました^_^
低学年はドリブルをしながら味方を見つけてパス、という先週から少しレベルをあげて練習を行いました。
〇〇しながら〇〇というのは、大人でも難しいと思います。しかしそれができるようになると、自分の周りの状況が一気に変わります。
まだまだ取り組み始めた所なので、出来ない部分が多いかと思いますが、全員で一つ上の段階にいきますよー(^_^)/

img_6006

 

高学年担当:平岡
今月のテーマはサポート。
ボールを保持している味方の選手に、どんな狙い(意図)をもってサポートできたでしょうか。
そのサポートポジションはどうだったかな?
考えれば考えるほど難しい。
だから正解は有るようで無いし、無いようで有る。
ボールを取られない、失わない、ゴールに近づくなど考えたプレーが出来ればよいと思います。

img_6004
そして!!サポートは決してピッチだけではありません。
家族のお手伝いや友達が困っていたら、手を差し伸べてあげれる様になってほしいと思います。
それも、「やってやった!」と思わず、自然体でそっとね。
気配りのできる人ってかっこよくない??
コーチはどちらかというと苦手なタイプ。
だから余計に気遣いのできる人がうらやましかったりもします。
練習後に自然と備品を運んでくれたり、お友達がこけたらそっと手を差し伸べたり、そういうことできる選手って本当に見ていて気持ちがいい。
プレーも一緒かな!?img_6005